おすすめネットキャッシング

ネットでできるキャッシング

キャッシングを取り扱っている金融機関の多くは、ネットでできるキャッシングというサービスを提供しています。銀行に口座を持っている場合、口座のある銀行でネットキャッシングを申し込むと、即日融資を受けられる銀行が多くあります。

 

ネットでできるキャッシングとは、金融機関が開設しているインターネット上のサイトで、キャッシングの申し込みをし、融資を受けることができるという便利なサービスです。多くの金融機関が即日融資、収入証明書の提出不要など、シンプルで便利な仕組にしています。

 

消費者金融系

 

モビットカードローン
モビットカードローンのWEB完結を申込みする場合には、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っていることが条件となります。モビットのサイトにある申込フォームを送信 最短30分で審査が完了し、審査結果照会ページのURLが記載されたメールが届くので審査結果をご確認、入会手続きをします。入会完了メールが届き、指定の口座に融資額が振り込まれます。

 

アコムカードローン
アコムのサイトにある申込フォームを送信 受け付けは24時間対応です。折り返し、メール、または電話での連絡があるので、本人確認の書類をメールやFAXで送信します。スマホや携帯からの申し込みをして、契約手続きをむじんくんですることもできます。審査終了後、契約手続きをして契約が完了し、指定した金融機関の口座に融資額が振り込まれます。

 

プロミスカードローン
プロミスのサイトにある申込フォームを送信すると、自動審査で、すぐに契約可能額が知らされます。申し込み受付時間は24時間ですが、自動審査は9:00~22:00ですので、すぐに返事が欲しい場合は、その時間内で申し込みをする必要があります。自動審査後、30分程度で、正式な利用可能額がメール、または電話で知らされますので、本人確認の書類のコピーをメールで送信します。契約が完了すると、指定口座に融資額が振り込まれます。月曜日〜金曜日の9:00~14:50に申し込みをすると、最短10秒で振込してもらえます。プロミスや提携ATMから引き出すこともできます。

 

銀行系

 

ジャパネット銀行
口座がある場合だけ、即日融資が受けられます。申し込み方法がシンプルで便利ですが、ATMの手数料は利用者が負担します。ジャパネット銀行のサイトにログインし、借入を申し込むだけで、普通預金口座に融資額が振り込まれます。

 

オリックス銀行
オリックス銀行では、即日融資はありませんが、口座を開設しなくても融資を受けられ、提携ATMから引き出した時の手数料がかからないことが特徴です。オリックス銀行のサイトにある申込フォームを送信すると、「Eメールアドレス確認用URL」が届きますので、受信確認をすると、審査結果がメールで送られてきます。電話で本人意思確認と勤務先へ在籍確認の後、本人確認の為の書類と融資額が300万円を超える場合には、収入証明書をEメールで送付された「必要書類アップロード用URL」にアップロードします。契約完了のEメールが届き、ローンカードが発行されます。